バッテリーチェーンソー紹介

バッテリーチェーンソー2機種紹介

こんにちわ~

今回はバッテリーチェーンソー紹介

まずはこちら

 ハスクバーナ バッテリーチェーンソー T536LixXP バッテリー BLi200 充電器 QC330

 

f:id:takedunk:20180507124807j:plain見るからに安そうではない…まぁハスクだしね。

そして現に高い!! 質はいいってことかな!? そうなのかな? そうなの?

そうゆうことしておいて。

この商品は36Vのバッテリーチェーンソー

ちなみに単純にV(ボルト)が強さでA(アンペア)が作業時間。

…だと思ってる(゚ー゚;

画像のバッテリーだと36Vの5.2AHで他にBLi300というバッテリーだと9.4AH!!

9.4AHは国産メーカーでは出せないらしいのでここは強みだ。 (国産メーカーは6.0Aまで)

しかしバッテリーが重い(BLi200 1.3㎏・BLi300 1.9㎏)

ソーチェン(刃)は90PXという薄い刃を装着してるので切れ味はよい。

 

作業時間など切れ味を求める方はこっち。

 

続いて~

マキタ バッテリーチェーンソー MUC254DGXR バッテリー BL1860B×2 充電器 DC18RF

f:id:takedunk:20180522115858j:plain

 

 こちらはマキタの18Vのバッテリーチェーンソー

ぱっと見、小さい!そして軽い!!そして安い!!!

最初からバッテリーが2個ついてきての価格には思えないぐらい安い。

やはり一番いい点はバッテリーの互換性だ。

チェンソー以外にもいろいろな電動工具に使えるし、本体だけ買えば安くつく。

力はやはりまだまだ。切ってる最中ブレる感じも気になる。

が、カタログには1充電あたり約190本[杉角材50x50mm]!!十分だ。

切り口や気にする方、せっかちな方はおすすめしない。

あまり使わないけど年に数回は使う方、自分ちの庭木の整理したい方にはおすすめ!