「こがる」がモデルチェンジ!!~GZ2700T/GZ2800T~

ゼノア ハイパーこがるGZ2700T/GZ2800T発売開始

 

f:id:takedunk:20180713082833j:plain

あの こがる がモデルチェンジ

スーパーこがるG2501T/G2551TハイパーこがるGZ2700T/GZ2800T

排気量 25.4㎤→27.0㎤

質量 2.6㎏→2.6㎏

チェンブレーキ オプション→標準装備

パッとカタログ見ての違いはこんな感じ。

まず変わって一番気になるのは…

スーパーこがる→ハイパーこがる

ネーミングセンス…かっこよすぎる…

たぶん次はウルトラ… …はい。

やはり排気量アップ、チェンブレーキが標準装備して重量が同じ!!

そして価格が変わらず!!!!

チェンブレーキがオプションで13,000円ほどしてたのが標準装備してる

これだけでもお買い得な感じがする。

価格変えないことでスムーズにモデルチェンジができる

2018年いっぱいは前モデルと並行して販売するらしい。これで来年値上げしてきたら戦略だったってこと。

 

まだまだパッと見で変更点はいっぱいある

というかほぼ変わってる

なので壊れて買い替えの時に部品取りで使えるものは少ない。

f:id:takedunk:20180717105722j:plain

チェン張がカバーについていたのが本体に

クラッチは一緒っぽい

f:id:takedunk:20180717105849j:plain

エアクリーナーのエレメント(スポンジ)がなくなってる

カバーが1/4で開くノブに変更

f:id:takedunk:20180717105939j:plain

防振ゴムだったのがスプリングに

フックがハスクの540T仕様に

f:id:takedunk:20180717110607j:plain

燃料、オイルのキャップがいいやつに

燃料の方がいつも固くて開けにくかったけど、これなら開けやすいね

ちなみに前モデルとは径が違うので全く合わない。

 

外見から見ただけでも全然違う。

クラッチ、スタータスプリング、ガイドバーぐらいかな一緒なところは

 

とりあえず良い印象しかない

あとは使用して何も問題なければの話

しかし、ね~…

必ず最初の方は何かある。

でも改良を繰り返し良い物ができるのだろう

からしばらく

心配なら 良くなるまで待とう ホトトギス

 字余りっ!

従業員でした。